彼女がいつまで経ってもプロになれない理由

ほんとにやりたいことなら伸びなくても継続できる。

「スポンサードリンク」


「ミュージカル俳優になりたいです。」
「映像でも舞台でもオールマイティーにこなせる女優を目指してます。」
「たくさんの人を笑顔にするダンサーが目標です。」

その道のりは遠い。

というか、そもそもギャンブルみたいなものでしょ、結果がどうなるかわからないのに資本(この場合には時間)をつぎ込むわけだから。

一番の間違いは、その目標が「プロありき」になってしまっていること。

 

みんな「ただ好きなだけ」だったのさ。

なんでかわからないけど、三度の飯より好き。

仕事になんかならなくても、歌わずにはいられない、踊らずにはいられない・・・。

 

「途中で諦める(あきらめる)」

あきらめるって、何? それ、美味しいの?

「何も選ばない」ってことを選んでるってことに気づいてる?

悩んでるってだけで自分と向き合った気になる

「悩んでるってのは迷ってるってことで、迷ってるってことは何か一つを選ぶしかないの。
で、間違ってたらそこから学ぶだけ。」

そんな風に言ってる人がいた。

行動が結果を作る。

行動が結果を作る。

「◯◯の考え、休むに似たり」

 

もちろん、アタマは使わなきゃ。

今の時代、本も読まずに成功しようたって、そうはいかない。

 

まずはセンス。

それに才能。

 

でも、竿の先にどうしたって必要なのは圧倒的な行動量。

 

さ、Just Do It.

「スポンサードリンク」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA