心身のバランスが現実を左右する

「人間の心身は自然と密接に関連しあっています。だから、健全な心身を保ちたいなら、大自然のパワーを吸収する必要があります。」ジョゼフ・マーフィー

世界的にストレスフルな毎日が続いてるわけですが、いかがお過ごしですか?

運動不足、生活のメリハリ不足、その他諸々、心身ともにバランスを崩す人が少なくないようです。

 

当然と言えば当然ですが、だからと言って「仕方ない」で済まされるようなものでもありません。

 

じゃあ、どうするか?

 

ボクの場合は、自然を見に行きます。

と言ってもこのご時世、もちろん歩いていける範囲です。

 

木々が揺らめく様子、葉音、日差し。

その真ん中に身を置くと、呼吸がス〜ッと楽になります。

なんで?

酸素が多いから??

マイナスイオン???

 

とにかく、胸がスッとして呼吸が楽になる。頭の中がスッキリ、ハッキリとしてくるのです。

 

これってある意味人間ドックだと思う・・・。

 

木々のざわめきを聴くこと

青い空をぼんやり眺めること

葉の一枚に触れてみること

そして、深く呼吸をすること

 

すると、自分の中で何か焦点が合ったような感覚が戻って、視界が広く明るくなり、心なしか外界の色合いもクリアになります。

 

自分の進んでいく先がハッキリと見えてくる。

そんなモードに入り直せます。

是非、お試しを。

「スポンサードリンク」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA